TopoLogic株式会社について

TopoLogicについて

ご挨拶

 TopoLogic株式会社は、トポロジカル物質の社会実装をを目指す東大発・研究開発型スタートアップです。

 私たちのミッションは、トポロジカル物質で世界中の産業現場が抱える課題を解決すること。それにより、豊かな社会を永続的に実現させることを目指しています。

 このミッションの達成に向け、東京大学大学院・中辻研究室との共同研究に加え、経験豊富な材料工学・電子工学・半導体工学のエンジニアを擁する技術集団として、常に最先端の技術を探究しながらデバイス開発に取り組んでいます。

トポロジカル物質とは

 トポロジカル物質は、これまでの物質とはまったく異なる電子バンド構造を持ち、従来の代表的な物質である絶縁体・導体(金属)・半導体には見られない現象を起こす物質です。

 このトポロジカル物質の研究において、2016 年に「トポロジカル相転移および物質のトポロジカル相の理論的発見」の業績で、3名の研究者がノーベル物理学賞を受賞しました。

 トポロジカル物質を用いれば、従来の物質では成し得なかったレベルの高度な「エネルギーの可視化」「省エネルギー化」を推進でき、エネルギー問題への貢献を加速させることも可能となります。

経営陣

代表取締役CEO 佐藤 太紀

東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻修士課程修了。

6年間マッキンゼー・アンド・カンパニーにて製造業企業のクライアントを中心にマネジメントコンサルティングに従事。その後、産業用ドローンのスタートアップ企業にて大企業向けの共同開発や共同事業の構築を実行。
2021年11月、代表取締役CEOに就任。



取締役COO 澤井 周


東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻博士課程修了。博士(工学)、弁理士。

素材メーカー製造部門、日本学術振興会特別研究員、都内特許事務所、素材メーカー知財部門を経て、One ip特許業務法人に入社。パートナー弁理士としてドローン、ディープテック、IT関連のスタートアップ企業に対する知財支援および特許事務所運営に従事。
2021年11月、取締役COOに就任。



取締役 / 技術顧問 中辻 知

東京大学理学系研究科教授
東京大学物性研究所特任教授
東京大学トランススケール量子科学国際連携研究機構 機構長

Johns Hopkins University 物理学・宇宙天文学専攻 Research Professor
Canadian Institute for Advanced Research Fellow

東京大学中辻・酒井研究室 主宰


実績

2023年

10月
  • 東京都主催「ASACアクセラレーションプログラム」
    「ASAC#16 Demo Day」AWS賞を受賞
  • CEATEC AWARD 2023
    スタートアップ部門|準グランプリ受賞
8月
  • TL-SENSING™ 貸出開始
  • Hello Tomorrow主催
    「Deep Tech Pioneers」に採択
    「Japan Challenge 2023」Grand Winner受賞
    「APAC Challenge 2023」Runner-Ups受賞
7月
  • KPMG Tech Innovator Competition in Japan 2023
    KPMGDream Pitch 採択
6月
  • 東京都主催「ASACアクセラレーションプログラム」
    第16期 採択
  • ドイツ AsiaBerlin Summit 2023
    スタートアップファイナリスト選出
2月
  • ICCパートナーズ主催「ICCサミットFUKUOKA 2023
    リアルテックカタパルトにて3位入賞
    デザイン&イノベーションアワードにてイノベーション賞を受賞

2022年

12月
  • Plug and Play Japanアクセラレータプログラム
    「Winter/Spring 2023 Batch」に採択
11月
  • 第10回Innnovation Leaders Summit
    「Top 100 Startups」
    「半導体/電子部品/電池/フォトニクス分野Top3スタートアップ」の2部門に選出
9月
  • 株式会社リバネス主催「TECH PLANTER」
    ディープテックグランプリ2022にて最優秀賞とヨコオ賞をダブル受賞

幅広い技術提携で共に革新的デバイスを構築しませんか?

 私たちのビジネスモデルは「エンジニアリング」と「IP ライセンス」を基軸としており、現在は複数の協業企業様とのPoC(技術検証)を実施中です。

 弊社の技術に興味を持っていただきましたら、ぜひお気軽にお声がけください。
 新たな産業創出のパートナーとして最大限お力になれるよう尽力いたします。


 お問い合わせは、当メディアのメールフォームまたは<info@topologic.jp>までお願いいたします。

▶︎▶︎資料請求はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました